大学2回生。今から就活対策のためにできること、ありますか?

大学2回生。今から就活対策のためにできること、ありますか?

大学3回生の先輩の就活がはじまるけれど、「自己PRや大学時代に力を入れて取り組んだことに何を書いていいかわからない」と悩んでいる先輩を見て、「来年自分はちゃんと書けるかなあ」と不安に感じていませんか?関西で就活する「就活のために大学2回生で対策できることが知りたい!」という方、必見です!

アルバイト、ゼミ、留学、サークル・体育会活動、ボランティア…

「大学時代に力を入れて取り組んだこと」
「壁を乗り越えた経験」
これらは、就職活動でよく聞かれる質問です。
しかし、「サークルはすぐやめちゃったし、ゼミはまだないし、留学なんてしたことないし、いまさら体育会にも入れないし、ボランティアって何をすればいいかよくわからないし…大学時代に頑張ったこと、このままじゃ何も書けないかもしれない」と悩んでいる就活生が、大勢います。

実は、最も大切なことは「大学時代に何をしたか」ではありません。
あなたが「どんな仕事ができそうな人なのか」を伝えることが出来さえすれば、先ほどの「やったこと」は、実は何でもいいのです。

よく、自己PRで「具体的に書きましょう」とアドバイスがあるのは、「こんな環境でそんなことができる人なら、ウチの仕事もできるんじゃないかな?」と採用担当者に伝えやすいように表現するため。

A:「居酒屋のアルバイトで、お客様によろこんでもらうためにがんばりました。最初はほかの社員の人たちのようにうまくできませんでしたが、続けていくうちにリピートしてくださるお客様も増えて、自信が付きました。目標にしていたリピート率も、1位をとることができました。いつも高い目標を持って、成長していきたいと考えています」

B:「客単価一万円の、高級居酒屋のアルバイトを3年続けています。接待のご利用が多く、高い接客レベルが求められます。お客様の会話を妨げず、お酒やお食事に満足していただくこと、「よいお店を紹介してくれてありがとう」と接待先に言っていただくことでお客様に満足いただけるように、行動しました。新人のとき、研修をしていただいた社員の方が接客担当につくと、リピート率も平均単価もほかのスタッフの2倍になったことに憧れたからです。2年目でスタッフ30人のうち、その社員の方に次いで2位になり、3年目でやっと1回だけトップになることができました。」

同じ「アルバイト経験」でも、それを通して「ウチの仕事できそうだな」と思われたら合格、「ウチの仕事できそうかわからなかった」と思われれば不合格です。Aは抽象的な内容、かつ、数字が出てきてもその数字が良いのか悪いのかもわかりません。Bならば、「実際によい接客態度が身についているだろうな」ということが容易に想像できます。

業種・職種を問わず、多くの企業が
「なにか目的のために能動的に行動できて、社会人と協調して活動した経験があって、仕事というものにポジティブなイメージを持っている人」を「ウチの仕事ができそうな人」と感じます。

就活がはじまる前に、そんな経験を積み重ねておくことが大切です。

「就活シェアハウス、CREWSO」では、暮らしながらそんな経験ができちゃうんです!

「就活シェアハウス、CREWSO」は、JR神戸本線塚本駅徒歩4分の便利な場所にできた、仕事を考えるすべての若者のための「就活シェアハウス」。

就活シェアハウスを使うメリットは、同じ「就活」を志す仲間との横のつながりと、「元気な若者を応援したい」という「就活シェアハウス、CREWSO」を支援するオトナたちとの縦のつながりを作れること。オトナの中には、会社経営者、キャリアコンサルタント、人事採用担当経験者、大手企業に内定した今までの「就活シェアハウス、CREWSO」卒業生などが揃っています。
日常生活を送りながらイベントを企画してみたり、社会人と飲み会をしてみたり。

そんな経験が月額¥40,000、敷金・礼金なし。光熱費・Wi-Fiなど全て含んで利用できます。家具・家電付きだから、引っ越しに大きな出費は必要ありません。

「就活シェアハウスなんだから、就活中の学生しか使えないんじゃないの?」

いいえ、私たちは「仕事を考えるすべての若者」を歓迎します。
大学1回生から、就職活動をする先輩やそれを支援する社会人と日常で接することで、世の中にはどんな仕事があるか、どんな思いで仕事に取り組んでいるのかなど、「社会」を知ることは、あなたの将来に大きな影響があるでしょう。

大阪駅までたった一駅160円の距離。各大学のキャンパスにもアクセスしやすい場所にあります。

「3回生でのキャンパスが変わるタイミングで」「将来の就活に向けて今から準備しておきたい1回生」「留学から帰ってきた後の引越し先をシェアハウスで考えている」など、「仕事を考えるすべての若者」のために、「就活シェアハウス、CREWSO」はいつでもご利用をスタートしていただけます。

本格的に引っ越しをする前に、実際に利用してみたいなら、1泊1500円での短期宿泊も可能です。お問い合わせをお待ちしています!

#関西 #就活 #就職活動 #2020 #2回生 #やるべき