同志社大学生が作りあげる「同志社EVE」とは?

同志社大学生が作りあげる「同志社EVE」とは?

同志社EVEとは、同志社大学の創立記念日である11月29日を祝し、11月1日から記念日前日の11月28日までをEVE期間とし、同志社大学生が「学生主体」という理念のもとに創りあげていく行事の総称です。特にEVE出店期間(11月26日~11月28日)は今出川校地キャンパス内に関西屈指の規模を誇る多くの出店やステージが立ち並び、同志社大学全体が一年で最も活気づきます。

「Cha Cha Cha~あなたらしくEVEらしく」

今年のEVEのテーマは「Cha Cha Cha~あなたらしくEVEらしく」です。3つのChaはCharacter、Charm、Challengeを表しています。同志社EVEに関わるすべての人々の個性を大切にし、それぞれが普段の活動を最大限に発揮し、平成最後のEVEに向けて本気で取り組み、様々な熱い想いがこもった革新的な挑戦心を抱き続けていくことを意味しています。このテーマをもとに今年は、例年とは一味違った新たな第143回同志社EVEとなることを目指し、あなたらしく盛り上げ、楽しんでもらえたらと思います。

約200もの出店数を誇る3日間の「EVE祭」
3日間の「EVE出店期間」では、学生による約200もの出店を行っています。学生による手作りで美味しい様々な商品を味わうことができ、一つ一つの店ごとに個性豊かな雰囲気やメニューを楽しむことができます。また、キャンパスの各建物内では教室出店も行っております。作品の展示だけでなく、体験型の出店や教室ライブもあるのでぜひお立ち寄りください。さらに、構内に設置された3つの各ステージでは、3日間あらゆる団体のパフォーマンスが繰り広げられ、楽しいイベントも開催されます。

今年はあの有名芸能人の方にお越しいただきトークライブを行います。普段、なかなか会うことのできない方のいろいろなお話を聞くことができます。その他、お笑いライブも行われます。どなたでも観覧可能なので、ぜひお越しください(それぞれチケットは先行販売もしています)。

最後になりましたが、同志社EVEでは、子供から大人まで年齢を問わず誰でも楽しめる数多くの出店やイベント、ステージなどでの催し物を企画しています。他大学の学園祭では味わえない体験ができる同志社EVEらしいものとなっています。たくさんの方々のご来場お待ちしております!

同社社EVE公式ホームページはコチラ